CACオルビスの特徴

①こんな職場です

「気持ちよく働ける」「長く働ける」そのための職場づくりに取り組んでいます。

好きな商品が選べる『誕生日プレゼント』。社内でも好評です。

CACオルビスでは、毎年、社員全員に会社から誕生日プレゼントをお届けしています。 3つの選択肢の中から事前に好きなものを選ぶことができますし、社外で働く人のための"お取り置きサービス"もあるので、 誰もがワクワク・ドキドキしながら誕生日を迎えることができます。 一体感を大切にするCACオルビスならではの特典です。

男女関わらず活躍できる職場!結婚後も長く働ける!

男性社員77名に対して女性社員は20名。ソフトウェア業界というと男性的なイメージを持たれがちですが、CACオルビスでは女性社員も元気に活躍中です。 ちなみに女性社員20名のうち、既婚者は8名。結婚後も長く働ける制度・環境が整っています。

②自慢の休暇制度

安心して仕事に打ち込めるように、様々な休暇制度を整えています。

  • 1.安心の産休&育休

    女性社員の活躍が目立つCACオルビス。その理由の一つに産休・育休制度の充実があります。 休暇中でも退職金や保険の掛け金が継続されますし、有給休暇も消化されることがないので、復帰後もさらに長く・安心して仕事を続けることができます。

  • 2.傷病休職中の支援体制

    ケガや病気で休職しなければならい場合も、医師の診断書さえあれば、最長3ヶ月の有給休暇を取得することが可能。 休職中も給与が支給されるため、安心して療養に専念できます。早く治して、早く戻ってきてほしい…そんな想いが込められた制度です。

  • 3.有給休暇の復活制度

    労働基準法によると、2年前の有給休暇の未消化分に関しては消滅することが定められています。 しかし、CACオルビスでは本人または家族の看護・介護に付きそう場合は、その未消化分の"復活"が可能。長く働けば働くほど、その良さが実感できます。

③社員構成について

CACオルビスの特徴でもあり、強みでもある、バランスの取れた社員構成。

「理系出身者だけ」、「若手だけ」の会社じゃないからこそ、お客様からのご要望に対しても様々な解決策を提示することが可能。 バランスの取れた社員構成は、社内の雰囲気だけでなく、ビジネスにおいても大きな強みとなります。

④熱血!?クラブ活動!

大会出場者から「体を動かすのが好き」という人まで多数参加しています。

  • 現在、「サッカー・フットサル」、「水泳&フィットネスクラブ」、「硬式テニス」、「釣り」の4つの部が会社からの支援も受けながら活動を行っています。 「大会で優勝したい」という人もいれば、「運動不足を解消するために定期的に参加している」という人まで 、その顔ぶれも多種多様。皆さんもストレス解消にいかがですか?

⑤『オルビス会』とは?

イベント企画から、社員⇔会社の交渉まで手掛ける『オルビス会』。果たしてその実態とは!?

東洋ゴム工業グループの時は、その労働組合の組合員として活動していたCACオルビス。 しかしながら現在はCACグループの一員であり、またCACグループには労働組合がなかったことから、その機能を維持するために『オルビス会』という名で活動を続けることになりました 。実際は従業員会という位置づけであり、労働条件や福祉、環境改善等について社員の声を吸い上げ、それを会社側に伝える役割を担います。 また、会社の要望を社員に円滑に伝えて意思疎通を図るなど、社員と会社の橋渡し役となるべく、日夜活動を続けています。 他にも定期的に行われる各種イベントを企画したり、出席者を募ったりするなど、社員全員が一体となれるように様々な取り組みを行っています。

オルビス会では、年間を通じて各種イベントを企画・開催しています。
【春】毎年恒例のボウリング大会!優勝者には豪華特典が…!?
【夏】ビアガーデンで盛大に納涼会を開催!ビールがうまい!!!
【秋】新人歓迎会!家族参加型のアスレチックなど、健康促進イベントで大盛り上がり!
【冬】年末年始は忘年会or新年会。2月には総会(※注)が開催されます。

※注……オルビス会の1年間の活動を締めくくる全員参加型の集会のこと。 冒頭では活動報告や収支報告が行われますが、それが終わると盛大なパーティへと突入。 みんなで1年間の労をねぎらいつつも楽しい時間を過ごします。

創立20週年記念イメージソング『ふくろうの夢』

【作詞】河野祐子【作曲・編曲】坂下貞行【ボーカル】鳥越たかこ

Download

社名の「ORBIS」は、ラテン語で「丸いもの」「球体」「眼」を意味します。また、暗闇でも確かな未来を見通す丸い眼、丸い姿をした知恵の象徴ともいわれる鳥『ふくろう』を想起させることから、会社ロゴ等にもそのイメージが反映されています。さらに創立20周年の節目を記念すべく、『ふくろうの夢』というイメージソングが企画・制作されました。みんなで活き活きと仕事をし、お客様の願い(夢)をかなえよう、世界に羽ばたこうという想いを込めて作られたこの楽曲は、2007年11月12日の創立20周年記念パーティーでライブ演奏され、多くの社員を魅了しました。